トップ 最新 追記

That's 談  :: フリーランス翻訳者のつれづれ日記

2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|05|12|
2008|01|

2007-12-28 (金)

Books健康仕事 私はこれでたばこをやめました


たばこは百害あって一利なし。そんなことは、耳にたこができるほど聞いてきたし、たばこが身体に悪いこともよく知っている。いつかはタバコをやめようと思っていたが、まだまだ先のことだと思っていた。30分たばこを吸えないとイライラする、1日50本のヘビースモーカーの私がそう簡単に禁煙などできるはずがないと思っていた。本屋でその本を手にしたのは半年前。本の帯には、お笑いコンビ品川庄司の品川のこんな推薦コメントが・・・『ボクは1日4箱タバコを吸っていました。絶対やめられないと思っていたけど、読んだら本当にやめられました。不思議だけどやめられますよ、これ!!』。本のタイトルは、『禁煙セラピー - 読むだけで絶対やめられる』。読むだけでやめられるなんて本当かなと思ったが、とりあえず購入した。

さっそく読み始めたものの、私はその本を読むのを途中でやめてしまった。最後まで読んでしまったがために、たばこをやめるはめになったらどうしようと不安になったからである。実をいうと、こんなおいしいものすぐにはやめたくないと思っていた。少なくともあと2〜3年は吸い続けたいと思っていたのだ。

心境の変化で、再びその本を手にしたのは11月。たばこを吸いながらまた最初からじっくり読んでみた。「これが最後の1箱」と自分に言い聞かせながら、「最後の1箱」を3箱も吸ってしまった。しかし、11月13日の夜、寝る前に「これが最後の1本」と決心して最後の1本を吸ってからは、1本も吸っていない。今日で、禁煙を始めて1カ月半になる。徐々に減らしていったのではなく、ある時を境に、1日40〜50本から0本に減らしたのである。徐々に減らすなんて逆に難しいのかも。いまでも時々吸いたくなることはあるが、それほど苦しくはない。吸いたくなったら、本に書いてあったことを思い出す。すると、再びたばこを吸う決心がなかなかできないのである。やめたいと思いながら、たばこをなかなかやめられない人は、ぜひ読んでみてください。

今年も残りあとわずか。仕事では、過去最高の稼動日数となったが、残念ながら売上は過去最高とはならなかった。効率が悪いのか、それとも難しい仕事が多かったのか・・・。最低の稼働日数で最高の売上となればいちばんいいのだが・・・。でも、新たな翻訳会社とも仕事を開始でき、まずまずの1年だった。

1 へぇ0
へぇ〜と思ったぶんだけ [へぇ] ボタンを連打して、[送信] ボタンをクリックしてください。

2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|05|12|
2008|01|

     2006 年の最初から読む
トップ 最新 追記

RSS feed meter for http://kunishiro.sakura.ne.jp/diary/ ブログ検索エンジン ブログランキング・にほんブログ村へ